スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リフレッシュ

先週末、息子を夫に預けて、友人と蚤の市に出掛けた。
ベビーカーを押さずに街を歩くなんて、一体いつ以来のことだっただろう。
周りを気にせず、自分のペースでいられることが、こんなに楽なことだったとは。
今までずっと、忘れていた感覚。

普段どれだけ愛情を持って接し、どんなにかわいく思っていたとしても、「イヤイヤ期」に突入して、
家でも外でも扱いが難しくなってきた息子と離れるのは、悪いと思いつつも、実は正直、とても嬉しかった。
開放感で、なんだか街全体がきらきらして見える。今まではあんなにくすんで見えていたのに。
というより、単に周りの風景を見る余裕などなかっただけか。わたしも少し、疲れていたのかもしれない。

今回の蚤の市は、残念ながらたいした収穫はなかったけれど、
友人とお茶をしたり、普段は息子に邪魔されてゆっくり見れないお店などを廻って、
かなりの気分転換をさせてもらった。

家に帰ると夫にたっぷり遊んでもらった息子が、ご機嫌で出迎えてくれた。
いつもより愛おしく思えるのは、果たして気のせいだっただろうか。
たまに母子が離れてみるのも、家族三人それぞれにとって、いいことなのかもしれない。 

Appendix

カテゴリー

月別アーカイヴ

09月  07月  04月  03月  05月  04月  03月  02月  01月  03月  12月  10月  07月  06月  05月  04月  01月  12月  11月  10月  09月  08月  07月  06月  05月  03月  02月  01月  12月  11月  10月  09月  08月  07月  06月  05月  04月  12月  11月  10月  07月  06月  05月  04月  03月  02月  01月  12月  11月  10月  09月  08月  06月  05月  04月  03月  02月  01月  12月  11月  10月  09月  08月  07月  06月  03月  01月  12月  10月  07月  02月  07月 

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。