スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容はGalerie管理者トモコにだけ閲覧出来ます

最後の小旅行 -3-

w13
>Maison du sel

昼食後、再び街歩き開始。
すると、こんな面白い形をした屋根の建物を見つけた。
あとで分かったことだが、これは「塩の家」と呼ばれているもので、
初めは病院として、その後は塩の倉庫と屠畜場として使用されたらしい。
この時はまだ、手元に何の資料もなかったので、何だろう、かわいいなあと思いつつも、
写真だけ撮ってさて移動することにした。
が、この周辺、さっさと通り過ぎるにはちょっともったいないほど居心地が良すぎる。


w06
>Lauter

ライン川の支流、Lauter沿いは実にアルザスらしい風景がひろがっている。
もっとも、わたしが思う「アルザスらしさ」と他の人のそれが同じかどうかは分からないけれど。


w12

「塩の家」と同じ側には木組みの家が建ち並び、
そこからは川を挟んだ反対側に、Eglise Saint-Pierre et Saint Paul(写真はこちら)が見える。


w14
>Eglise Saint-Pierre et Saint Paul

この教会は、ストラスブールの大聖堂に次いで、アルザスで二番目に大きなものらしい。
中に入ってみたかったけれど、ちょうどミサ中で、入ることができなかった。
それにしても立派な教会だ。


als22

でもさっきの橋からの眺めが一番好き。

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容はGalerie管理者トモコにだけ閲覧出来ます

Appendix

カテゴリー

月別アーカイヴ

09月  07月  04月  03月  05月  04月  03月  02月  01月  03月  12月  10月  07月  06月  05月  04月  01月  12月  11月  10月  09月  08月  07月  06月  05月  03月  02月  01月  12月  11月  10月  09月  08月  07月  06月  05月  04月  12月  11月  10月  07月  06月  05月  04月  03月  02月  01月  12月  11月  10月  09月  08月  06月  05月  04月  03月  02月  01月  12月  11月  10月  09月  08月  07月  06月  03月  01月  12月  10月  07月  02月  07月 

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。