スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容はGalerie管理者トモコにだけ閲覧出来ます

最後の小旅行 -1-

w07
>Eglise Saint-Pierre et Saint Paul

本帰国を翌月に控えた2009年6月某日、一番親しくしていた友人親子と小旅行に出掛けた。
行き先は、我々の町から電車を一度乗り換え、一時間ほどの所に位置する、フランスのWissembourg。
ここは、今回の滞在が最初で最後なのが惜しいくらい、とてもとても美しい町だった。


駅に着くと既に正午を過ぎている。
まずは腹ごしらえをせねば、と適当に足を進めるものの、
中心部へは右に行けばいいのか左に行けばいいのかすら分からない。
小さな町だから、そもそも歩いている人もまばらなので、
大きな都市のように、とりあえず人の流れに沿って、ということもできず、
時々出会う町の人に聞きながら、公園の中を抜けていくことに。

w02

しかしこういうものを横目に通り過ぎることなんて、子供たちには到底できない。
大人たちは早く町を見たいし、それよりなによりお昼ご飯を、と気が急くのだが、
一度目の輝いてしまった子供たちには、そんな大人の事情など理解できるはずなどない。

w01

結局思う存分遊ばせることに。
その後の観光に付き合わせるのだ、母たちはこれくらい譲歩するよ。

w03

遊具は、ドイツでは見たことのないようなデザインのものがいろいろあった。
中でもわたしのお気に入りはこの絵合わせパズルのような遊具。
かわいい!

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容はGalerie管理者トモコにだけ閲覧出来ます

Appendix

カテゴリー

月別アーカイヴ

09月  07月  04月  03月  05月  04月  03月  02月  01月  03月  12月  10月  07月  06月  05月  04月  01月  12月  11月  10月  09月  08月  07月  06月  05月  03月  02月  01月  12月  11月  10月  09月  08月  07月  06月  05月  04月  12月  11月  10月  07月  06月  05月  04月  03月  02月  01月  12月  11月  10月  09月  08月  06月  05月  04月  03月  02月  01月  12月  11月  10月  09月  08月  07月  06月  03月  01月  12月  10月  07月  02月  07月 

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。