スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容はGalerie管理者トモコにだけ閲覧出来ます

白い村、カサレス

c1

前回のセテニルの記事から、なんと既に二ヶ月が経過していた。
一体何をやっていたんだか… 
アンダルシア旅行記、なんとしてでも年内に終わらせねば、と、
いささか曖昧になってきている旅の記憶を掘り起こしつつ、何とか書こうと思う。

さて、気を取り直して、旅行7日目。
マルベーリャのホテルをチェックアウトした後、次なる「白い村」であるカサレスへ向かう。

c2

ご覧のとおり、屋根の茶色以外は真っ白。
どこもかしこも、白すぎて目に眩しいくらいである。

casares6

たまにこんな具合に白くない壁に遭遇することもあるのだけれど、でもやっぱり、白い。
空の青と、壁の白と、色とりどりの花々とで、とてもさわやかな気持ちになる。

c3

小さな村だから、あっという間に一周してしまう。
一通り見て回ったようなので、このかわいらしい教会の近くのカフェでコーヒーだけ飲んで、
この日の宿となる、マラガへ急ぐことにした。日の落ちないうちに。
我々が目にすることができるヨーロッパの海は、おそらく今回のマラガで最後だろうから。

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容はGalerie管理者トモコにだけ閲覧出来ます

Appendix

カテゴリー

月別アーカイヴ

09月  07月  04月  03月  05月  04月  03月  02月  01月  03月  12月  10月  07月  06月  05月  04月  01月  12月  11月  10月  09月  08月  07月  06月  05月  03月  02月  01月  12月  11月  10月  09月  08月  07月  06月  05月  04月  12月  11月  10月  07月  06月  05月  04月  03月  02月  01月  12月  11月  10月  09月  08月  06月  05月  04月  03月  02月  01月  12月  11月  10月  09月  08月  07月  06月  03月  01月  12月  10月  07月  02月  07月 

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。