スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パティオ祭り

cpf1

何か物足りないな、と思いながら、わたしはコルドバの街を歩いていた。
物足りなさの原因を思い当たったのは、ローマ橋からいよいよ駐車場へ戻ろうとして、
地図を広げたときだった。地図が示していたのは、現在公開されているパティオの位置。
我々がコルドバを訪れたのは、ちょうどパティオ祭りの開催期間中だったのだ。
ああこれだ、が足りないのだ、と、その時初めて気が付いた。

わたしの勝手なコルドバのイメージは、白い壁に、咲き乱れる色とりどりの々、これに尽きる。
でも、実際のコルドバはどうだろう。の小径ですら、あの程度だ。
思っていたより、ずっとずっとささやかなのである。

でもひょっとしたら、パティオにならわたしの想像していたコルドバがあるかもしれない、そう思って、
ローマ橋から駐車場までの道のりの間にあるすべてのパティオを見て廻ることにした。

cpf2

すると、やはりあったのだ、わたしの思い描いていたコルドバが!
で満ちたコルドバは、中庭に隠れていたのだ。

cpm6

そう、まさにこういうものを求めていたのだ。
祭りというには少々大人しい気もするが、それでも各々の庭はさすがに美しい。

cpf3

最後に一つ失敗をしてしまった。
この写真の前を通りかかったとき、なんて素敵なんだろう!中はもっと素晴らしいに違いない、
と勢い込んで扉に手をかけたら、「ここはパティオじゃないのよ」と追い払われてしまったのだ。
何人もの人が次々と入っていっていたから、てっきりパティオだと思い込んでいたのに。
一番気に入っただけに、がっくりしてしまった。
しかしどうやったらこんなにきれいにをぶら下げることができるのだろう。
天気が悪くなってきて、写真が暗めなのが残念。

でもこれで心置きなくコルドバを去ることができる、と思った。
たまたまではあったが、パティオ祭りの最中で、本当によかった。
コルドバを訪れるなら、是非5月に!

Appendix

カテゴリー

月別アーカイヴ

09月  07月  04月  03月  05月  04月  03月  02月  01月  03月  12月  10月  07月  06月  05月  04月  01月  12月  11月  10月  09月  08月  07月  06月  05月  03月  02月  01月  12月  11月  10月  09月  08月  07月  06月  05月  04月  12月  11月  10月  07月  06月  05月  04月  03月  02月  01月  12月  11月  10月  09月  08月  06月  05月  04月  03月  02月  01月  12月  11月  10月  09月  08月  07月  06月  03月  01月  12月  10月  07月  02月  07月 

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。