スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セヴィーリャにて(+旅のルート)

sevi1

さて、随分また間が開いてしまったけれど、気を取り直して前回の続きを。


セヴィーリャの大聖堂の周りをうろうろした後、昼食を求めて散歩がてら、街を散策することにした。

sevi2

狭い路地をあてもなく行ったり来たり。
昔はそんな歩き方は嫌ではなく、寧ろ楽しく思えていたけれど、
おなかも空いてしかも眠さで機嫌の悪い小さな子を抱えている今は、
そんな悠長なことを言ってはいられない。
というわけで、適当な所に入ろう、と思いひたすら歩くのだけれど、
これがどうしたわけか、なかなかその「適当」なところが見つからない。

sevi3

しかたがないので、対岸にでも行ってみるか、と橋を渡る。
と、そこに見えてきたのは

sevi4

こんな風景。セヴィーリャに来てよかった、と初めて思った瞬間だった。
というのも、実際この目でみたセヴィーリャは、
わたしが思い描いていたセヴィーリャよりずっとずっと大きくて都会で、
少しだけ残念な思いをしていたからなのだ。
でも、川があって、対岸に小さな家が沢山並んでいる、この図はとても好き。
例えばナミュールとかブダペストとか。
それで迷いなく対岸に渡り、川沿いに並んだレストランから、
ようやく「適当」なものを選び一息つくことができたのだった。
時間帯の都合(これだからスペインは食事が大変なのだ。12時過ぎてもお昼が出せないなんて!)で、
タパスしか頂けなかったけれど、それでもなかなかの美味で、満足満足。
息子はその頃には疲れ果てて、ベビーカーで眠ってしまっていたのだけれど。


最後に今回の旅のルートを。

andmappe1

次からはアンダルシア旅行、コルドバ編をお送りします。

Appendix

カテゴリー

月別アーカイヴ

09月  07月  04月  03月  05月  04月  03月  02月  01月  03月  12月  10月  07月  06月  05月  04月  01月  12月  11月  10月  09月  08月  07月  06月  05月  03月  02月  01月  12月  11月  10月  09月  08月  07月  06月  05月  04月  12月  11月  10月  07月  06月  05月  04月  03月  02月  01月  12月  11月  10月  09月  08月  06月  05月  04月  03月  02月  01月  12月  11月  10月  09月  08月  07月  06月  03月  01月  12月  10月  07月  02月  07月 

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。