スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年末のストラスブール -2-

sbg1

前回の続き。

地元ドイツは晴天だったのに、ストラスブールはどんより曇り空。
おまけに途中で雪もちらつく始末で、寒さに震えながらの観光となった。
温かい格好をしてきたつもりだったのに、足元から凍えそうで、
改めて石畳の威力を思い知ったのだった。

sbg2

蝋燭を見ていたって、灯してくれなきゃ温かくはないわけで、
暖を取るため建物の中に入ることに。まず向かったのはケーキ屋。

sbg4

ここでパンやキッシュをつまみ、少し暖まったところで、また外へ。
途中、メリーゴーランドを見つけてしまった息子は、当然のことながら黙っているはずもなく、
寒空の下、何度もぐるぐる廻って喜ぶ彼を、震えながら見守る羽目に。

sbg5

さて、息子も満足したところで、お次はPetite Franceへ。
本日最後の写真は、向かう途中に見えた、大聖堂。

Appendix

カテゴリー

月別アーカイヴ

09月  07月  04月  03月  05月  04月  03月  02月  01月  03月  12月  10月  07月  06月  05月  04月  01月  12月  11月  10月  09月  08月  07月  06月  05月  03月  02月  01月  12月  11月  10月  09月  08月  07月  06月  05月  04月  12月  11月  10月  07月  06月  05月  04月  03月  02月  01月  12月  11月  10月  09月  08月  06月  05月  04月  03月  02月  01月  12月  11月  10月  09月  08月  07月  06月  03月  01月  12月  10月  07月  02月  07月 

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。