スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

観覧車

kanransha

観覧車はどうも苦手だ。
特にドイツの、あの回転が速くて周りに囲いのないものは、
とても正気な人間の乗るものではないと思っている。一度で懲り懲り。
ジェットコースターを何より大好きだった、遠い昔の子供の頃であったなら、
きっと喜び勇んで乗っただろうと思うけれど。
ああ、こんなところでも歳を感じてしまうのか。

というわけで、移動遊園地に行っても見上げるだけ。
息子がもう少し大きくなって、乗りたい!などと言うようになったら、
一体どうしたらよいのだろう。

Appendix

カテゴリー

月別アーカイヴ

09月  07月  04月  03月  05月  04月  03月  02月  01月  03月  12月  10月  07月  06月  05月  04月  01月  12月  11月  10月  09月  08月  07月  06月  05月  03月  02月  01月  12月  11月  10月  09月  08月  07月  06月  05月  04月  12月  11月  10月  07月  06月  05月  04月  03月  02月  01月  12月  11月  10月  09月  08月  06月  05月  04月  03月  02月  01月  12月  11月  10月  09月  08月  07月  06月  03月  01月  12月  10月  07月  02月  07月 

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。