スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅の終わりに

hawaii11

ふと気が付けば、更新が止まったまま、12月も半ばになっていた。
ドイツは今朝から全国的な大雨で、とてもパソコンの中に埋もれた数ヶ月前の、
光溢れるハワイの写真を掘り起こす気にはなれず。

ハワイらしさ漂う花にしようか、それとも夕日に輝くダイヤモンドヘッドにしようか、
最後を締める写真の選択に悩んだ挙句、私が選んだのはワイキキビーチの夕焼け。
翌日も綺麗に晴れ渡るに違いないその空を仰ぎつつ、
もう自分が明日はその光の下にはいないことを思うと、名残惜しさと物悲しさを感じた、
そんな旅の最終日のワイキキの夕焼けだった。

思い浮かべるのはあなたのこと

hawaii10

海を見てあなたはまず何を頭に思い浮かべるだろうか。
遠い日の幼き頃のことを思い出したり、特定の誰かの顔が浮かんだり、
故郷に思いを馳せたり、予定もない南の島でのバカンスを妄想してみたり…
そもそも何も思い浮かべやしない、という人の方が多いかもしれないが、
この時私の頭の中にあったのは、実家の愛犬のことであった。

彼女が我が家にやって来たのは平成三年のことだから、今はもう随分とおばあちゃん犬だ。
心なしか表情に老いを感じることもたまにあるが、未だに愛らしい。
本当に小さかった頃の写真を残していなかったのが悔やまれてならないのだが、
あの時も今も、彼女は変わらず我が家の一員である。

変わったことと言えば一つ。臆病すぎて、車に乗るのも嫌がり、
散歩の範囲も信じられないほど狭かった彼女、歳を取って恐いものがなくなったのか、
車も平気、散歩にも遠くまで出かけて行くようになったという。
それならひょっとして、水辺も平気になったのではないか。
ハワイに行く前、実家でそんなことを考えていたから、
海を見て咄嗟に思い出したのが彼女のことだったのだろう。

私はここで本を読みつつ、彼女が水と戯れているのを眺める、なんて一生叶わぬ夢なのかしら。


7日目 ワイキキビーチ

ここはどこ?

hawaii09

明日はいよいよ日本へ帰る、という日になって、初めてワイキキを探索。
日本人率はますます高くなり、ここが外国であることを忘れるほど。
あちらこちらで飛び交う日本語を聞きつつも、デューク・カハナモクの像を見て、
やっぱりここはハワイなのよね、とようやく思い直したりして。

7日目 ワイキキビーチ

遠いあの日

hawaii08

初めて見るのに懐かしいと感じたのは何故だろう。


5日目 サンセットビーチ

Appendix

カテゴリー

月別アーカイヴ

09月  07月  04月  03月  05月  04月  03月  02月  01月  03月  12月  10月  07月  06月  05月  04月  01月  12月  11月  10月  09月  08月  07月  06月  05月  03月  02月  01月  12月  11月  10月  09月  08月  07月  06月  05月  04月  12月  11月  10月  07月  06月  05月  04月  03月  02月  01月  12月  11月  10月  09月  08月  06月  05月  04月  03月  02月  01月  12月  11月  10月  09月  08月  07月  06月  03月  01月  12月  10月  07月  02月  07月 

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。