スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初めての乗馬体験

008hokkaido

翌朝、ペンションで美味しい朝食を頂いたあと向かったのは、ニセコ乗馬ビレッジ

More »

好きな理由

zoo4

さて、動物園編の続き。

ドイツ国内で、わたしは三度引越しをした。
同じ市内で一度したから、今の住まいは三番目の街となる。
最初の二つの街は小さかったから、市内に動物園などなかった(少なくともわたしは知らない)。
そもそも、たとえあったとしても、まだ子供がいなかった当時に、
わざわざ動物園へ行こうなんて、きっと思いもしなかっただろうけれど。

More »

それがたとえ朧げであったとしても

zoo1

もはや既に一ヶ月も前のことであるが、少し肌寒い中、久しぶりに動物園に行ってきた。
前回この動物園を訪れたのは、かれこれ一年半も前のこと(参照:1,2)。
あの頃は何を見ても「ワンワン」としか言えなかった息子も、
今ではすほぼすべての動物の名前を正確に言い表せるようになった。
何より、帰り際「また動物園行きたい!」と騒ぐほど、楽しそうな様子を見て、
随分と成長したものだと嬉しく思った。
これまでは、動物園で喜んでいるのは、いつもわたし一人で、少し後ろめたかったから、なおさら。

More »

カマルグ湿原にて

stmdlm2

三日目の朝。ホテルの朝食を済ませて、早速湿原観光に繰り出した。
ここカマルグ湿原は、ヨーロッパで唯一野生のフラミンゴが生息していると聞いて、
実は密かに楽しみにしていた。

車を走らせて数分後、早々とフラミンゴに遭遇。
あまり近くには寄ることはできなかったけれど、この間動物園で見たのと同じ色をした、
きれいな色のフラミンゴを見ることができて、まずは目的を果たしたと一人喜ぶ。

が、その後はひたすら変わることのない風景が続く。
果てしないと思ってしまうほどの、静かで広い湿原。正直少し退屈だった。
人気はなく、動物もほとんど見かけず、「プロヴァンス」と聞いてイメージする絵とは、
随分かけ離れているその寂しい光景に、わたしは驚かずにはいられなかった。


Appendix

カテゴリー

月別アーカイヴ

09月  07月  04月  03月  05月  04月  03月  02月  01月  03月  12月  10月  07月  06月  05月  04月  01月  12月  11月  10月  09月  08月  07月  06月  05月  03月  02月  01月  12月  11月  10月  09月  08月  07月  06月  05月  04月  12月  11月  10月  07月  06月  05月  04月  03月  02月  01月  12月  11月  10月  09月  08月  06月  05月  04月  03月  02月  01月  12月  11月  10月  09月  08月  07月  06月  03月  01月  12月  10月  07月  02月  07月 

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。